タロット占いや相性占いなど人気の当たる占いを生活の中に取り込んでいこう


西洋占いと東洋占いの違いは、学問発祥なのか星座発祥なのかにあります。
毎日の生活の中にあなたも占いを自然に取り入れているのをご存知ですか?
たとえば血液型相性占いや星占い。毎日スマートホンやテレビで見てから出勤や登校する人も多いのではないですか?
テレビによっては六星占術占いを毎日流している放送局もあるみたいです。
雑誌の星占いコーナーを見て、意中の人との恋占いをしてなんてもう古い話です。
今はインターネットで生年月日と血液型を入れれば簡単に相性が占える時代なのです。
インターネットを使えば、お年を召した方でも簡単に占うことができますね。
西洋占い、タロットカード占いも今ではインターネットで客観的な答えまでなら見出せるようになりました。
しかもかなり正確で当たる占いの結果が出るのです。技術は日進月歩で進んでいるのですね。
手相もあなたが取った画像を取り込めば診断結果が出る、なんていうスマートホンアプリさえある時代なのです。
もう古い手引書は要らないのです。手引書はすべてインプットされているのですから。
こうして、日々の生活の中にすっかり占いは溶け込んでいるのです。
あなたの毎日を支えているのは占いです。
西洋占いと東洋占い、あなたはどちらを信じますか?
どちらも興味のある方は、まずは各々のルーツ探しから行ってみてはいかがですか?

ものぐさな私には店舗で対面よりメール占いや電話占いがピッタリ

皆さんは、占いサイトなどを利用したことはありますか?
占いが好きで、占ってもらいたい方はたくさんいると思います。
しかし、わざわざ対面でお店で占ってもらうのは、わざわざ店舗にまで出向かなければいけないのが面倒くさいですよね。
そこで、私は別の占いで占ってもらうことにしました。
それは電話占いというものです。
電話占いはその名の通り自分の携帯で、電話などで占ってもらう方法です。
私は、一度この電話占い、メール占いなどで占ってもらったことがありますが、一度こういったものを利用すると、もうお手軽すぎて、普通のお店で占ってもらうのが面倒で仕方がなく、この電話占いにはまってしまいました。
電話占いでアドバイスを受けた
私は、仕事に関して、とても悩んでいて、その時はもう毎日のように悩んでいました。
朝から、仕事のことで悩んでおり、転職しようと思っていました。
ですが、どういった仕事をしたいのかもわからないですし、再就職なんて自分にはできるのかな、と不安になり、この先の将来もわからない状態でした。
そこで、占いのサイトの、電話占いをふとお願いしました。
その時は、対面の占いのお店に行く時間も暇もなかったし、人と向き合って話す気力もありませんでした。
毎日の仕事で疲れていたので、店に出向くのも億劫だったんです。
しかも、私は地方に住んでいるため、電車で、街まででなければいけないので、せっかくの休日を占いのために、わざわざ街までいくのも面倒だったのもあります。
ですので、占いのサイトというものに登録し、そこで、電話占いというものを受けました。
当たる占い師の方に、生年月日や名前、その他異性との相性や自分の悩みを詳しく話しました。
そして、相談をして、結果を話してもらいました。
結果は、転職は絶対に成功する、とのこと。
そして、自分に合った職場は絶対にあるので、運勢も今はいい状態に向いている、今がチャンスなので、行動に移すべき、だといわれました。
私は半信半疑だったのですが、当たる占い師のその人に背中を押してもらったような気がして、転職に踏み切ったんです。その結果、本当にうれしいことに、転職先が無事に見つかり、転職に成功したんです。
その当たる占い師さんの鑑定を受けてから、頑張って面接をした会社で、自分の思っていた、つきたい仕事ができる会社で、しかも給料なども自らが希望していたものと一致しているなど、最高の条件で転職をする事が成功したのです。
こんなに電話占いが、当たるものだと思いませんでしたし、こんなに親身に相談に乗ってもらえるところだと思いませんでした。

電話占い、メール占いは本当に便利!

こういった電話占いや、またほかにもメール占いのようなものがありますが、そういった占いが今までの対面の占いと違うのは、私のように、相談したい人が当たる占い師さんと直接顔を合わせずに占ってもらえるところだと思います。
私の場合もそうでしたが、こういった電話や、メールなどでは、対面の占いと違って、相談者が緊張したりすることもないですし、人目を気にしたりすることもなく相談できるので、素直に自分の気持ちにオープンに相談することができました。
特に私の場合は、内向的性格で、初対面の人と親しく話すのが苦手なので、そういったひとにとって、電話での占いはリラックスできるような雰囲気もありますし、悩みをなんとなく包み隠さずすべて相談できるとあって、本当に電話占いに出会えて私はよかったと思っています。
また私がかけた電話占いの当たる占い師さんは、言葉のひとつひとつが丁寧で、私の気持ちをものすごく組んでくださって、細心の注意をもって相談に耳を傾けてくれました。
さらに親身にアドバイスにのってくれたんです。
ですので、この電話占いをすることによって、その当たる占い師さんの優しい雰囲気のおかげで、自分の苦しみや悩みなどを吐き出すことができますし、次第に話すことで心が和み、徐々に癒されていくのが実感できました。
もはやメンタルクリニック的な存在でもありますね。
さらに私はものぐさで、店舗に行ったり、予約したりするのが本当に面倒くさいタイプです。
ましてや、人気の店だったら何か月先もの予約が埋まっていたりするとその時点で待つのが本当に面倒になりますし、その間にも悩みは続いているため、今すぐ相談したい!ってなってしまうんですね。
今でも時々悩んだときはこうした電話占いに、電話して、悩みを相談しています。
しかも家にいるときでもいけますし、携帯があればどこでもできるので、本当に便利です。
悩みをずっと自分の中で考えているとモヤモヤしていて、ネガティブな思考になりやすく、悪循環なんですが、こうした占いのサイトで、電話占い、もしくはメール占いなどをして、当たる占い師さんに相談するだけで、そのモヤモヤが少し軽くなり、なんだか明日からは少しだけ希望が湧いてくるような気がしてくるんです。
ですので、私には対面の占いよりも、お店に出向かなくて済むこういった電話占いや、メール占いが合っているんだな、と思っています。
面倒くさい思いをせずに、こうして、自分の悩みを相談できる場所が増えて本当に良かった、と思っていますし、私のように悩んでいる方は、どこかに足を運ばずとも、占いサイトの電話占いという、相談できる便利な場所が現代の世の中にはあるということをたくさんの皆さんにお伝えしたいです。

正位置と逆位置

タロット占いを行った方や、占いをしている場面をみたことがある方であれば、正位置と逆位置というものを知っている方は多いものでしょう。
タロット占いには、正位置と逆位置というものがあり、正位置とは、タロットカードが自分に対して、真正面をしっかりと向いている状態を指します。
逆に逆位置というのは、自分に向かって正常の状態とは逆さま担っている状態で表示されることを指します。正位置と逆位置では、タロットカードが示す意味合いがまったく違ってくるのです。
タロット占いを知らない方の場合、正位置では良い運勢を示していて、逆位置だと反対に悪い運勢を示しているというような考えを持っている方がいらっしゃいますが、すべてがそうであるとは言い切れないのがタロット占いの深い所でもあるのです。
物事というのは、表裏一体に出来ているというものを示しているのです。
例えば、優しさも度を過ぎると、ただのお人好しになりますし、正直ものもあまりにも正直すぎると敵を増やす馬鹿正直になるわけです。
物事は極端から極端に走ると、評価がまるで違ってくるのは皆さん周知の事実でしょう。
つまりは中庸が一番良いのであり、現在の自分がどちらかに偏っているというものを占えるのがタロット占いなのです。

占いサイト利用の注意点

占いサイトで当たる占い師に占ってもらう方法ですが、サイトですので手軽に占いをしてもらうことができるのですが依存してしまって失敗してしまう人が多くいるので、気軽に利用できる分注意しなければ行けない存在でもあります。無料占いなどで信頼できるサイトかどうかをまずはしっかりと調べた上で利用を決定すると失敗することがないのではないでしょうか。
そして当たる占い師に連絡先を教えないこと、自分の中で利用する上限をあらかじめ決めておくことも大事です。占いの回数、占いに使えるお金をあらかじめ決めておいてそれを超えないように注意しながら利用することが大事です。占いサイトを利用する前には当たる占い師に料金、鑑定時間を確認しておくこともポイントです。そしてもし不安になるようなことを言われた場合にはセカンドオピニオンを得ることも重要です。占ってもらってから不安になったりしたらほかの人や身近な人、ほかのサイトの当たる占い師でもいいので意見を求めるといいでしょう。そして一般的な当たる占い師が高額なものを買うようアドバイスしたり、相性診断した際に誰かと縁を切るようにすすめるアドバイスはしませんので、あまり普段身近で実践しにくいアドバイスをされないように気をつけましょう。